介護離職対策、介護と仕事の両立セミナー

介護離職対策、介護と仕事の両立のためのセミナーを各種用意しております。
現役ケアマネジャーのため、医療・介護・福祉等制度改正にも対応したセミナーをそれぞれの企業、従業員に合わせて実施します。
介護職員初任者研修講師もしているため、初めて介護を学ぶ人にも分かりやすく伝えることができることは他のセミナーとは異なります。

セミナーの内容(例)
①初回体験セミナー
介護についての基礎知識、介護と仕事の両立支援策、質疑応答等
グループワークも含め2.0h前後

②全従業員向け基礎セミナー
介護についての基礎知識
介護と仕事の両立支援
介護離職によるリスク
介護が必要となった時の対応等
※内容については企業の実情に合わせて構成します。
※費用は産業ケアマネジャー契約に含む

③全従業員向け各論セミナー
介護保険制度の利用​
高齢者の特性と理解​
認知症への理解​
介護とお金​
基礎的な介護技術​
専門職との連携方法​
遠距離介護について等
※内容に関しては企業の実情に合わせて構成します。
※費用は産業ケアマネジャー契約に含む

セミナー開催例
・親が、家族が介護になった時どうするか
・離れて暮らす親への介護(遠距離介護)
・自らが介護が必要になった時どうするか
・介護と仕事の程良い関わり方
・認知症を学ぶ
・看取り学ぶ
・高齢者の思いを考える
・介護保険制度全般
・医療機関(病院)との付き合い方
・ケアマネジャーとの付き合い方
・簡単な介護技術を学ぶ(実技)
※その他、内容は応相談、オンラインも対応

セミナー費用
2時間を基本とし、10万円から。
10名まで 10万円
20名まで 20万円
30名まで 30万円
※人数の上限は応相談

問い合わせ
合同会社 鐵社会福祉事務所
代表社員 鐵(てつ) 宏之
電話:048-423-8155
FAX:048-423-7105
Emaii:hiroyuki.tetsu@gmail.com

powered by crayon(クレヨン)